ヤギのミルクが肌にもたらす驚くべき効果

牛のミルクをガロン単位で飲んでいる間に、私たちは「もうひとつの」乳製品についてすっかり忘れてしまっていました。 植物やナッツを原料とする牛乳が普及する以前から、ヤギの乳は、その強い臭いに適応できる限り、健康的な代替品として考えられていました。 ヤギのミルクを生産するカプラ山は、世界の牛乳生産の65パーセントがヤギのミルクであると指摘しています

Healthlineなどの食品や医療のウェブサイトでは、ヤギのミルクは牛乳よりも多くのタンパク質とカルシウムを含んでいると述べています。 また、鉄や銅などのミネラルを処理する能力を阻害しがちな牛乳よりも、ヤギの乳は重要な栄養素をより効果的に体に吸収させることができるかもしれないとも書いています。

また、ヤギのミルクは乳糖(多くの人はこれに敏感です)をまったく含まないわけではありませんが、約12%少なくなっており、より受け入れやすくなっているとのことです。 また、ヤギのミルクは牛乳よりもタンパク質が豊富ですが、アックス博士によると、人によってはアレルギーの引き金となるA1カゼインタンパク質が少なく、このタンパク質はニキビや湿疹など多くの皮膚トラブルと関連があるとされています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。