無料デトックスクリニック・センター

実は、スペインで無料センターを見つけるのは複雑なのです。 主な都市:マドリード、バルセロナ、バレンシア、セビリア、アリカンテ、サラゴサ、カステリョン、ムルシアなどには無料の麻薬リハビリセンターがあり、患者に大きな助けとなります。

無料麻薬リハビリセンターに入るには

スペインの医療制度には、費用ゼロで治療を提供する内部解毒センターがあります。 アクセスするには、かかりつけの医者に行くだけで、その医師があなたの街の依存症行動ユニットを紹介してくれます。

依存症の専門家があなたのケースを評価し、その後の治療法を決定します。 医師が無料の薬物中毒センターへの入院を決定した場合、あなたは何も支払う必要はありません。 また、専門家が「入院は必要ない」と考え、外来診療になることもある。

無料デトックスセンターの質は?

依存症について高度な訓練を受けた専門家チームがいる質の高いクリニックから、期待はずれのクリニックまであります。

これらのクリニックに行く前に、よく情報を得ることが私たちのアドバイスです。 できれば最初に訪問し、治療を担当する医療チームと最初の面接を行い、施設を知ることです。

また、何らかの宗教的信念に基づいて治療を代用している公的な解毒センターは避けるべきであることを強調したいと思います。

無料で薬物をやめるためのより多くのオプションがありますか?

薬物依存の問題を持つすべての人に助けを提供しようとする組織や慈善団体もあります。 最も有名なのは、スペインのプロエクト・オンブレという非営利団体で、次のような点を扱っています。

  • 薬物使用の予防
  • 薬物中毒者の社会復帰

この協会はスペイン全土に26のセンターを持ち、コカイン、ヘロイン、アルコール、大麻など、薬物中毒の問題を解決するために患者が無料で治療を受けることができる場所です。

前述のProyecto Hombreのほかにも、すでに述べたように、無料または補助金付きの解毒センターがある。 もし疑問があれば、FAD(Fundación de Ayuda contra la Drogadicción)の無料電話番号:900 16 15 15

この種のクリニックについてもっと情報を得たい場合は、最も便利なクリニックを探すために州別に検索することをお勧めします:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。