10 Reasons You Need Social Security Appeals Attorney

社会保障障害給付申請の拒否は、壊滅的な打撃を与えることがあります。 このような場合、あなたは、あなたがあなたのためにできることはありません病気や怪我。

あなたは、できるだけ早く給付を必要とするので、社会保障庁(SSA)からの請求拒否はあなたの財政状況に多くのストレスを追加しています。 あなたはまだ控訴を提出する権利を持っています。 そのため、このような場合、「ディアボロス」は、「ディアボロス」を「ディアボロス」と呼ぶことにします。 経験豊富な社会保障障害の控訴の弁護士は、あなたの権利を保護し、次の方法であなたのケースを勝つのを助けることができる。 それは拒否のための詳細な説明を提供する必要があります。 それはまた、SSAがappeal.

  • に探しているかもしれませんどのような文書や証拠をあなたの弁護士のための概要を説明する必要がありますあなたの魅力を適切にファイルします。 SSDIアプリケーション拒否後のアピールの4つの明確なレベルがあります:再考、聴覚、社会保障上訴評議会、および連邦地方裁判所。 あなたの弁護団は、あなたが各段階を正しく追求し、あなたの控訴の書類が正しい場所に提出されていることを保証します。 上訴を提出するための期限は短いです。 ほとんどの場合、あなたはSSA.
  • から拒否通知を受け取った後、アピールするためにわずか60日を持っている、必要な証拠を収集する。 SSAによって必要とされる追加情報に関してあなたの拒否の手紙を分析した後、あなたの弁護士は、医師、雇用者、または他のentities.
  • からそれを要求する説得力のある証拠を提示する。 証拠を集めるだけでは十分ではありません。 SSA 評価者、行政法判事、または連邦裁判所判事は、それが何であるか、なぜそれが関連するのか、そしてどのようにそれがあなたのケースで考慮されるべきかを理解する必要があります。 あなたのケースは公聴会や裁判所に行く場合は、あなたの障害と動作するようにあなたの能力についての質問に答えなければならないかもしれません。 これは威圧的に見えるかもしれませんが、経験豊富な控訴の弁護士は、あなたがexpect.
  • 質問証人に何を知っていることを確認します。 職業専門家や他の証人は、あなたの公聴会で証言することがあります。 それはeffectically.
  • ケースの遅延を排除するためにそれらを問うためにあなたの弁護士の責任です。 控訴のレベルに応じて、それはあなたのケースが聞かれるためにかなりの時間がかかることがあります。 あなたの弁護士は、あなたの主張が不必要にdelayed.
  • 付加的なストレスを除去されていないことを保証するすべての上に滞在します。 SSDI給付の魅力に関与する多数の詳細があります。 あなたは、すべてが適切に行われていることを確認することを心配することがあります。 そのため、このような場合、「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」。 このような法律顧問は、あなたが健康、家族、および生活の他の側面に集中している間、あなたの控訴のすべての側面を処理することができます
  • 成功のチャンスを向上させる。 統計によると、控訴の際に法律顧問によって代理される社会保障障害申請者は、有利な判決を受け、障害給付金を受け取る可能性が高くなります。
  • 熟練した弁護士は、あなたのケース固有の事実に基づいて、他の方法であなたを助けるかもしれません。

    Call Today for a Free Case Evaluation

    当社の社会保障障害弁護士は、電話で無料のケース評価を喜んで提供します。 私たちは、あなたの障害、あなたの仕事の履歴、あなたの医療、およびあなたの控訴の選択肢を確認することができます。

    関連リンク:

    • How can I afford a Social Security Disability lawyer if I’m not working?
    • Tips for Filing a Successful Social Security Disability Application
    • What You Need to Prove in a Social Security Disability Appoll

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。