MBAの16の利点

専門的なビジネスの学位、つまりMBAを取得することは、あなたの人生において、期待される利点と予想外の利点の両方を数多くもたらすことができます。 実際、これらの利点は、しばしばキャリアや職業上の目標を超えて、仕事以外の生活にも適用できます。

MBA を取得するかどうか迷っている人、または MBA 取得の利点とその費用を比較検討しようとしている人は、MBA を取得すべき 16 の理由を考えてみてください。

16 benefits of an MBA

Increased self-confidence

ある研究では、MBA卒業生に、専門職学位の金銭的、非金銭的コストとメリットについて調査を行いました。

この学位を取得することによって得られる達成感や教育やスキルは、ビジネス界や人生を歩む上で、誰の自信も向上させることができるのです。 この学位は、仕事、家族、社会生活、その他の個人的な約束のバランスを取りながら(そして正気を失わずに)取得することで、大きな報酬と個人的な達成感を得ることができる。 自分の能力を最大限に発揮できるようなプロジェクトに参加し、会社の経営陣に自分の隠れた才能をアピールするのもよいでしょう。 一人でサイドビジネスを始めるか、家族や友人と共同でビジネスを立ち上げ、新進起業家としての信用を早期に確立することもできます。 しかし、ビジネス界におけるストリートクレジットの学術版がMBAの学位です。

Transferable skills

MBAを取得することで得られる知識、ハードおよびソフトスキルの多くは、多くの業界で応用が利きます。 リーダーシップ、批判的・分析的思考、創造性、コミュニケーションなど、広く応用できる資質のおかげで、業界や職種に関係なく、より熟練した多才な人材となるのです。 MBAは、教員免許や医学博士号などのキャリアに特化した上級学位とは異なり、多くの業界に容易に移行でき、生涯を通じて幅広いキャリアを提供することが可能です。 彼らは常に学ぶべきことがあることを知っており、それを学ぼうとします。 このように、MBAを取得することで、競合他社を分析し、新興産業を研究し、業界のすべての最新開発、技術、およびトレンドを把握する能力が磨かれる。 アルバート・アインシュタインは、「重要なのは、疑問を抱くことを止めないことだ」と述べています。 好奇心には存在する理由がある」

戦略的思考

MBA取得中に学ぶ戦略的思考のスキルは、ビジネスの世界だけでなく、個人の目標や財務など人生のさまざまな領域で応用が可能です。

MBAの卒業生は、しばしば同僚、上司または従業員と職場でより良いコミュニケーションを取ることに気がつくでしょう。 しかし、これらのコミュニケーションスキルは、大切な人、子供、両親、兄弟との家庭でも、ネットワーキングイベントや会社の行事などの社会的な状況でも応用できます。

Self-discipline

MBA の学位を取得するためには、授業や勉強会に出席し、時間通りに課題をこなし、厳しく複雑なコースワークをこなすために自分を追い込まなければなりません。 また、仕事を続けながら、このようなことをしなければならない場合もあります。 このような自己管理のレベルは、自然に身につくものではないかもしれませんが、MBAプログラムを通して働きながら、時間と努力で培うことができます。

より良い時間管理

より良い自己管理の副作用は、時間をよりよく管理する能力である。 これは、割り当てられた時間内に仕事を作り出す自分の能力をよりよく理解することで、無理をしたり、燃え尽きたり、過剰な責任を負って成果をあげられなかったりすることがないようにすることを意味します。 また、より少ない時間や労力でより多くのことを成し遂げるために、勤務時間中により効率的になることも意味します。

広い世界観

MBAを取得している間、大きなビジネス問題や現実のビジネスの課題に取り組み、自分の役割を超えて、組織が全体としてどのように機能しているかを見る能力を磨くことができます。 また、自分とは異なる経歴、経験、キャリア目標を持つ学生と協力することで、グローバル、社会、ビジネスの問題に対する多様な視点に触れる機会が増えます。

同僚のネットワーク

MBAを取得している間、教員や他の学生、プログラムの卒業生と接触し、同僚のネットワークを形成し始めます。 このように、MBAを取得すると、業界内外の人々との交流が深まり、世界中に広がるため、将来的に有望なビジネスチャンスにつながる可能性があります。

仕事の機会が増える

多くの企業が、多くの職務でMBAを持つ候補者を必要としたり、好んだりしています。 この学位を取得することで、資格のある潜在的な仕事の機会が大幅に増えます。

求職者としての差別化

MBAが最低条件でない場合でも、同じポジションを争う何十人もの候補者と競争するとき、特に彼らがすべて独自の方法で素晴らしい場合、この度は強力な差別化要因となりえます。 しかし、雇用主は、その分野での経営的な業績に感銘を受けるかもしれませんが、あなたがMBAの学位を取得しているという事実は、潜在的な雇用主の心の中であなたのアプリケーションを一段と高める可能性が高いです。 MBAの学位を取得することで、停滞期を脱し、過去のキャリア目標を再活性化させたり、プログラムを通して新たな目標を発見したりすることができます。 この経験は、あなたが職位や給与の選択肢を改善しようとしているか、起業の世界に参入しようとしているかどうかにかかわらず、新しいキャリアをジャンプスタートさせるために必要な動機となるかもしれません。

高収入

多くの人々がMBAプログラムに入る理由は一般に金銭的なメリットですが、高収入と契約ボーナスは間違いなくMBA取得の最も大きな利点であるので、我々はこのリストに含めるべきだと思いました

Better management of personal finances

A sharpened financial acumen is another draw for many MBA applicants, because they can apply these skills to their own personal finances and investment as addition to any business pursues. コースワークを通じて、学生は、リスクを評価し、インフレや金利の仕組みを理解し、経済の変化や市場の変動に対応できるようになります。

創造性の向上

MBAのコースワークは、事実や数字に基づいているように見えるかもしれませんが、全体の経験は、しばしば、MBA卒業生の創造的思考とインスピレーションを研ぎ澄まします。

MBAを取得することで、これらの16のさまざまな利点が得られると思いましたか?

これらのことを念頭に置きながら、自分の決断を吟味し、キャリアパスの次の重要なステップを踏み出しましょう。&週末、エグゼクティブ、フルタイムMBAプログラムについて、バークレー・ハースでぜひ学んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。